野口観光

HOW TO ENJOY楽しみ方

#松岡庭園

明治~大正にかけて、函館の実業家 松岡陸三氏が、1924年(大正13年)に築いた
日本庭園をそのまま保存した、銘庭「松岡庭園」。

ここまで大きな庭園があるのは、函館でも啄木亭のみ。

木々が鮮やかな緑に夏めき、葉の間から夏の陽射しが射し込み、池に光が反射しきらきらと輝きます。
夏の間はロビーと庭園の間の全長40mのガラスパネルを開け放ち、開放的な松岡庭園を、お楽しみいただけます。

函館の短くも過ごしやすい夏。館内で、近隣の湯の川地区で、様々な「和<わ>」を感じて下さい。

#北海道 #函館 #湯の川温泉 #啄木亭 #温泉 #日本庭園 #松岡庭園 #庭園

一覧に戻る