1.計画期間

平成28年4月1日~平成30年3月31日

2.当社の課題

現状の部署毎の正社員及び管理者構成比

部署(区分) 正社員構成比 管理職構成比
男性労働者 女性労働者 男性管理職 女性管理職
サービス 66.7% 33.3% 80.0% 20.0%
セールス 63.0% 37.0% 80.0% 20.0%
サポート 71.0% 29.0% 85.7% 14.3%
全体 67.0% 33.0% 82.4% 17.6%

サービス部門:フロント・レストラン・接待・食事処・調理
セールス部門:予約・営業・仕入れ・売店
サポート部門:総務・経理・施設・支配人
※管理職の定義:マネージャー以上(アシスタントMGは除く)

  • 課題1.サポート部門の正社員女性労働者の割合が少ない(女性比率:29.0% 平成28年2月20日現在)
  • 課題2.サポート部門の女性管理者の割合が少ない(女性管理者割合:14.3% 平成28年2月20日現在)
  • 課題3.全部門の女性管理者の割合が少ない(女性比率:17.6% 平成28年2月20日現在)

3.目標

  • 1:正社員に占める女性労働者の割合を5%以上引き上げる(38%以上)
  • 2:サポート部門の女性管理者の割合を20%以上とする
  • 3:女性の働きやすい職場環境と制度を構築する(例:女性プロジェクト発足・短時間勤務導入等)

4.取り組み内容と実施時期

取組1:女性パート労働者の正社員転換の積極的推進
・平成28年10月~正社員転換候補者の抽出(1年以上の勤務実績者対象)
・平成28年12月~面談による正社員転換の希望を確認
・平成29年4月~正社員転換開始(順次実施継続)
取組2:地域限定(エリア)社員制度の導入による女性労働者の採用推進
・平成28年4月~エリア社員制度の検討開始
・平成28年10月~エリア社員制度転換開始(社内)
・平成28年12月~エリア社員制度による採用募集開始
・平成29年4月~パート社員のエリア社員(正社員)転換募集開始
取組3:女性管理者候補の育成をし、女性管理者の割合を22%以上とする。
・平成28年4月~候補者選定
・平成28年10月~女性管理職向けの外部研修導入の検討
・平成29年4月~女性管理職向けの外部研修の導入
・平成29年10月~管理職昇格者絞込みと適性判断
・平成30年2月~管理職昇格
取組4:女性の働きやすい環境整備・新勤務体系の導入・残業時間削減推進
・平成28年9月~ノー残業デーの定着推進
・平成28年10月~女性の働きやすい環境の検討開始
・平成28年3月~女性の働きやすい環境の具現化
・平成29年4月~時短を目指した勤務体系(フレックスタイム制度等)の検討開始
・平成29年10月~新勤務体系の部分的導入
・平成30年3月~新勤務体系の適用範囲拡大

1.計画期間

平成28年4月1日~平成30年3月31日

2.当社の課題

現状の部署毎の正社員及び管理者構成比

部署(区分) 正社員構成比 管理職構成比
男性労働者 女性労働者 男性管理職 女性管理職
サービス 68.2% 31.8% 82.4% 17.6%
セールス 77.4% 22.6% 100.0% 0.0%
サポート 87.8% 44.9% 91.7% 8.3%
全体 72.9% 32.0% 89.5% 10.5%

サービス部門:フロント・レストラン・接待・食事処・調理
セールス部門:予約・営業・仕入れ・売店
サポート部門:総務・経理・施設・支配人
※管理職の定義:マネージャー以上(アシスタントMGは除く)

  • 課題1.セールス部門における女性正社員の割合が少ない(22.6% 平成28年2月20日現在)
  • 課題2.セールス部門に女性管理者がいない(男性管理者数:9名 平成28年2月20日現在)
  • 課題3.全部門の女性管理者の割合が少ない(女性比率:10.5% 平成28年2月20日現在)

3.目標

  • 1:正社員に占める女性労働者の割合を5%以上引き上げる(37%以上)
  • 2:全社の女性管理者の割合を15%以上とする
  • 3:女性の働きやすい職場環境と制度を構築する(例:女性プロジェクト発足・短時間勤務導入等)

4.取り組み内容と実施時期

取組1:女性パート労働者の正社員転換の積極的推進
・平成28年10月~正社員転換候補者の抽出(1年以上の勤務実績者対象)
・平成28年12月~面談による正社員転換の希望を確認
・平成29年4月~正社員転換開始(順次実施継続)
取組2:地域限定(エリア)社員制度の導入による女性労働者の採用推進
・平成28年4月~エリア社員制度の検討開始
・平成28年10月~エリア社員制度転換開始(社内)
・平成28年12月~エリア社員制度による採用募集開始
・平成29年4月~パート社員のエリア社員(正社員)転換募集開始
取組3:女性管理者候補の育成をし、女性管理者の割合を15%以上とする。
・平成28年4月~候補者選定
・平成28年10月~女性管理職向けの外部研修導入の検討
・平成29年4月~女性管理職向けの外部研修の導入
・平成29年10月~管理職昇格者絞込みと適性判断
・平成30年2月~管理職昇格
取組4:女性の働きやすい環境整備・新勤務体系の導入・残業時間削減推進
・平成28年4月~候補者選定
・平成28年9月~ノー残業デーの定着推進
・平成28年10月~女性の働きやすい環境の検討開始
・平成28年3月~女性の働きやすい環境の具現化
・平成29年4月~時短を目指した勤務体系の検討開始
・平成29年10月~新勤務体系の部分的導入
・平成30年3月~新勤務体系の適用範囲拡大

1.計画期間

平成28年4月1日~平成30年3月31日

2.当社の課題

現状の部署毎の正社員及び管理者構成比

部署(区分) 正社員構成比 管理職構成比
男性労働者 女性労働者 男性管理職 女性管理職
サービス 53.3% 46.7% 75.0% 25.0%
セールス 36.4% 63.6% 100.0% 0.0%
サポート 71.4% 28.6% 100.0% 0.0%
全体 52.4% 47.6% 88.9% 11.1%

サービス部門:フロント・レストラン・接待・食事処・調理
セールス部門:予約・営業・仕入れ・売店
サポート部門:総務・経理・施設・支配人
※管理職の定義:マネージャー以上(アシスタントMGは除く)

  • 課題1.サポート部門の女性正社員労働者の割合が少ない(女性比率:28.6% 平成28年2月20日現在)
  • 課題2.セールス・サービス部門に女性管理者がいない(男性管理者数:9名 平成28年2月20日現在)
  • 課題3.全部門の女性管理者の割合が少ない(女性比率:11.1% 平成28年2月20日現在)

3.目標

  • 1:サポート部門の正社員女性労働者を5%以上引き上げる(33%以上)
  • 2:全社の女性管理者の割合を16%以上とする
  • 3:女性の働きやすい職場環境と制度を構築する(例:女性プロジェクト発足・短時間勤務導入等)

4.取り組み内容と実施時期

取組1:女性パート労働者の正社員転換の積極的推進
・平成28年10月~正社員転換候補者の抽出(1年以上の勤務実績者対象)
・平成28年12月~面談による正社員転換の希望を確認
・平成29年4月~正社員転換開始(順次実施継続)
取組2:地域限定(エリア)社員制度の導入による女性労働者の採用推進
・平成28年4月~エリア社員制度の検討開始
・平成28年10月~エリア社員制度転換開始(社内)
・平成28年12月~エリア社員制度による採用募集開始
・平成29年4月~パート社員のエリア社員(正社員)転換募集開始
取組3:女性管理者候補の育成をし、女性管理者の割合を15%以上とする。
・平成28年4月~候補者選定
・平成28年10月~女性管理職向けの外部研修導入の検討
・平成29年4月~女性管理職向けの外部研修の導入
・平成29年10月~管理職昇格者絞込みと適性判断
・平成30年2月~管理職昇格
取組4:女性の働きやすい環境整備・新勤務体系の導入・残業時間削減推進
・平成28年9月~ノー残業デーの定着推進
・平成28年10月~女性の働きやすい環境の検討開始
・平成28年3月~女性の働きやすい環境の具現化
・平成29年4月~時短を目指した勤務体系の検討開始
・平成29年10月~新勤務体系の部分的導入
・平成30年 3月~ 新勤務体系の適用範囲拡大
旅色に紹介されました
noguchi
野口観光
pagetop