大人:
まで 確認・キャンセル

函館湯の川温泉

ホテルのご紹介

観光スポット

文化・歴史

イベント情報

野口観光

函館山ロープウェイ / 旧函館公会堂 / 旧イギリス領事館 /  函館国際コンベンション協会 / 函館朝市
函館市北方民族資料館 /  金森赤レンガ倉庫 / 北島三郎記念館 / 五稜郭タワー /  昆布館



函館山ロープウェイ

函館を訪れたら絶対に見逃せないのが、世界有数の美しさを誇る函館山からの夜景。
世界三大夜景のひとつである函館の夜景は、空気が凛として澄んでいる冬が特に美しいと言われています。 函館山ロープウェイは、125人乗りゴンドラで山頂まで秒速7m、所要時間3分の空中散歩です。
山頂展望台はフランスの修道院をイメージした全天候型の展望台となっており、夜景を眺めながらフランス料理を楽しんだり、心弾むショッピングなどの施設も充実しています。

住 所 函館市元町19-7 
営業時間 10:00~22:00
(季節によって変わります)
電 話 0138-23-3105
ロープウェイ&バス料金 往復 大人1,550円/小人890円
ホームページ http://www.334.co.jp/
NOGUCHI

topへ戻る

旧函館公会堂

函館港を見下ろす高台に建つ旧函館区公会堂は、明治43年(1910年)に建てられた左右対称のコロニアルスタイルと、 ブルーグレーとイエローの色が特徴的な美しい建物です。 当時としては最モダンな建物であった公会堂は、「元町のランドマーク」と呼ばれています。
明治44年には大正天皇が皇太子殿下として行啓の際、宿舎として使用されており、館内はその貴賓室や130畳の大広間など当時の華やかな雰囲気をそのままに残しています。 この由緒ある旧函館区公会堂は昭和49年に、国の重要文化財に指定されています。

住 所 函館市元町11-7 
公開時間 9:00~19:00(4月~10月)
9:00~17:00(11月~3月)
休館日 12/31~1/3
電 話 0138-22-1001
料 金 大人300円 学生・生徒・児童150円
ホームページ http://www.zaidan-hakodate.com/koukaido/
NOGUCHI

topへ戻る

旧イギリス領事館

国際貿易港として江戸末期(安政6年)に開港した函館。
同じ年にイギリス領事館も函館に設置されました。 現在は領事館として使用していた建物を復元し、開港にかかわる歴史を展示する記念館として公開しています。 開港まもない函館の様子を、ミニチュアモデルやマジックビジョンなどで紹介、展示しています。

住 所 函館市元町33-14 
公開時間 9:00~19:00(4月~10月)
9:00~17:00(11月~3月)
休館日 12/31~1/3
電 話 0138-27-8159
料 金 大人300円 学生・生徒・児童150円
ホームページ http://hakodate-kankou.com/british/
NOGUCHI

topへ戻る

函館国際コンベンション協会

観光地にふさわしい風土や文化を国際的に推進している「函館国際コンベンション協会」。
ホームページにて函館市内全域にわたる観光案内や、イベント情報などを閲覧することができます。

住 所 函館市元町33-14
電 話 0138-27-3535
ホームページ http://www.hakodate-kankou.com/
NOGUCHI

topへ戻る

函館朝市

戦後の混乱の中、現在の函館市役所付近でスタートした青空市場が、函館朝市の始まりです。
昭和20年代後半に現在の場所に移転し、約350店舗がひしめいています。 路地や裏通りには多くの食堂が立ち並び、新鮮なイカやウニ、イクラなどを手軽な値段で楽しむことができます。

住 所 函館市若松町9-24 
営業時間 5:00~12:00(冬期は6:00~)
※一部店舗を除く
電 話 0138-22-7981
ホームページ http://www.hakodate-asaichi.com/
NOGUCHI

topへ戻る

函館市北方民族資料館

1926(大正15)年に建てられた日本銀行の建物を再利用し、アイヌ民族をはじめとする北方民族関連の貴重な資料を展示しています。

住 所 函館市末広町21-7 
開館時間 9:00~19:00(4月~10月)
9:00~17:00(11月~3月)
休館日 12/31~1/3(館内整理のため臨時休館あり)
電 話 0138-22-4128
料 金 大人300円 学生・生徒・児童150円
ホームページ http://www.zaidan-hakodate.com/hoppominzoku/
NOGUCHI

topへ戻る

金森赤レンガ倉庫

明治末期に建てられた赤レンガ倉庫を再生利用し、レストラン、ショッピング街などの人気エリアになっています。
近くには北前船によって函館を反映に導いた豪商・高田屋嘉兵衛の足跡を紹介・展示する「箱舘高田屋嘉兵衛資料館」があります。

住 所 函館市末広町14-12 
営業時間 9:30~19:00
11:30~21:30(飲食店)
※時期により変動する場合がございます。
電 話 0138-23-0350
ホームページ http://www.hakodate-kanemori.com/
NOGUCHI

topへ戻る

北島三郎記念館

通学列車、流し時代から現在まで、北島三郎40年のあゆみを展示しています。
高校時代の「サブちゃん」や昭和30年代の渋谷の飲屋街…。 記念館最大の見どころであるシアターゾーンでは、特別公演のフィナーレを見事に再現しています。
臨場感溢れる大音響と大型スクリーンに映しだされるライブ映像を交えて不滅の名曲「まつり」をお楽しみください。
「過去に感謝し、明日への新たな活力となる歌を、唄い続けてゆきたい‥」 日本人のこころの歌「演歌」を愛するサブちゃんの熱き魂を存分に味わうことができます。

住 所 函館市末広町22-11 
営業時間 9:00~18:00
電 話 0138-26-3600
料 金 大人1,540円 小学生400円
ホームページ http://www.kitajima-museum.jp/
NOGUCHI

topへ戻る

五稜郭タワー

2006年4月1日、高さ107mの新タワーがオープンいたしました。 展望台には、五稜郭の歴史が学べる展示スペース五稜郭歴史回廊やシースルーフロア、売店があります。
展望台からは、函館山や津軽海峡、横津連峰、特別史跡五稜郭の大地に輝く星形の眺望を観ることができます。

住 所 函館市五稜郭町43-9 
営業時間 8:00~19:00(4/21~10/20)
9:00~18:00(10/21~4/20)
電 話 0138-51-4785
料 金 大人 840円
中・高校生 630円
小学生 420円
ホームページ http://www.goryokaku-tower.co.jp/
NOGUCHI

topへ戻る

昆布館

昆布ファクトリーで昆布の製造過程を見学したり、イマジカドームで流氷とアムール河の空撮映像を観たり、お楽しみはいっぱい。
もちろんお土産もバッチリ。 葉売り昆布や加工品、原料に昆布を使用した菓子や食品などが、所狭しと並んでいます。 又、マーケット奥には手作りアイスやドリンクなどが楽しめる「ピュアグルメ」や、 「昆布ファクトリー」があり、実際にとろろ昆布やおぼろ昆布の製造されている模様を見ることができます。

住 所 亀田郡七飯町字峠下32-1 
営業時間 9:00~17:00
電 話 0138-66-2000
料 金 無料
ホームページ http://www.konbukan.co.jp/
NOGUCHI

topへ戻る

旅色に紹介されました
noguchi
石水亭
pagetop